ガーネット

『ガーネット』は㋀の誕生石としても有名です。この石は古くから世界各地で神聖な石として崇められてきた歴史があります。ガーネットは昔の薄明り下では血のように深い赤色は特別で、宗教的にも重要な存在でした。中世ヨーロッパでは一族の結束を示す為に使われたり、血を象徴するガーネットは身につける事で『無事に家へと戻れるように』と守り石としても古くから使われてきました。一番産出量が多い、アルマンディンガーネットは古い伝承の通り、この石を赤く色づけているのは『鉄』です。血を象徴する事も納得させられます。また多くの変種がある石で、様々な色彩と強い光沢があるため、ジュエリーとしても使われる魅力ある天然石です。

エネルギーの特性:愛 旅の無事 生命力 結束 絆

  • 旅、多産、豊穣、権利、情熱、勝利、貞潔、友愛、忠実、一途な愛、恋愛成就、厄払い、精神力、心臓、血

  • ・旅行の無事を願う

    ・多産・豊穣を願う

    ・目標達成したい

    ・変らぬ愛を求める

    ・やる気を高める

    ・持続力と忍耐力が欲しい

    ・邪気払い

    ・大切な人が浮気をしないように

    ・嫉妬をされたくない

    ・安全な旅行をしたい

    ・ポジティブになりたい

    ・不変の愛のお守り

    ・生命力を高める

    ・出産の守り

  • 日本名:石榴石(ざくろいし)

    主な原産国:ブラジル・インド・スリランカ・マダガスカル

    誕生石:1月

    硬度:7〜7.5

    成分:Fe2+3Al2(SiO4)3

    結晶系:等軸晶系

    色:赤色・オレンジ色・紫色・緑色・黒色

持ち主を守護し生命力を高め、多産と豊穣をもたらす

豊穣を象徴するガーネット。努力する者を守護し確実に目標達成へと導いてくれるでしょう。また人を愛する心を強め、パートナーとの絆を深め一途で強固な関係へと育ててくれます。また旅をする時に身に着ける事で、思わぬトラブルやケガから持ち主を守ってくれます。大切な人が旅をする際にも、この石を持たせる事であなたの元へ無事に戻してくれるでしょう。

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [2] 商品中 [1-2] 商品を表示しています

GN02 多産と豊穣をもたらす聖なるガーネット

22,000円(税込23,760円)(税別)


全 [2] 商品中 [1-2] 商品を表示しています

レアの新着商品



PL02あなたを守護するパイライト

¥2,500円
(税込2,700円)




Q56 不幸を吹き飛ばす幸運の水晶

¥8,900円
(税込9,612円)



Q48 開運!聖なるアイリスクォーツ

¥17,000円
(税込18,360円)




鉱物学の豆知識

  • ガーネットはどうしていろんな種類があるの?
  • ガーネットは色が豊富で魅力的な鉱物だよね。ガーネットは組成と結晶構造で同族関係にある鉱物グループを言い、同じ化学式X3Y3(SiO4)3を持っているよ
  • 取扱い気を付けた方がいい事はある?
  • ガーネットは耐久性が高い鉱物。でもデマトイド・ガーネットはガーネットグループの中でも3.8〜3.9と最も硬度が低いから取扱いには注意が必要だよ。

お手入れと浄化方法

クラスター セージ 太陽

詳しくは、こちら▶

言い伝え・歴史

【地母神ヴィーヴル】
地母神ヴィーヴルはとても美しい女性の姿をした精霊でフランスのとある洞窟に財宝を隠し持って暮らしていました。実は彼女の美しい容姿は仮の姿で、蛇の身体とコウモリの羽を持ったドラゴンの姿をしていて、その目は真っ赤に燃える様な美しいガーネットだったそうです。このガーネットのおかげで彼女は様々な魔法を使うことができました。彼女が使う魔法には人々の災いを防いだり、幸運を運ぶ力を秘めていた為、多くの人々が彼女のガーネットを盗もうとするのです・・・
そんな日々が続いた地母神ヴィーヴルは悲しみ、疲れ果ててしまい多くの財宝と一緒に洞窟の中に身を隠して入り口を塞いでしまったのです。その後、毎年行われる豊穣を祝う祭りの期間だけ扉が開かれて姿を現したと言い伝えられています。