アクアマリン

宝石名を『アクアマリン』と呼ぶこの石はエメラルドと同じべリルに属する鉱物です。明るい緑色から青色までのべリルをアクアマリンと呼びます。三月の誕生石としても有名なアクアマリンですが、ギリシャ神話では『海の精の宝物が浜へと打ち上げられ宝石になった』と言い伝えられていて、水に関わる仕事をする者は守り石として大切にしてきました。また海は生命の源でもあり、生命、富、幸福、家族を象徴する石でもある為、結婚の祝いに贈られると末永く繁栄すると言われている天然石です。

エネルギーの特性:幸せな結婚 繁栄 幸運を呼び込む 子宝 美しさ若さ 仲直り 夫婦円満 希望 水商売 豊漁・大漁

  • 結婚、幸せ、永遠の若さ、美しさ、富、喜び、平穏、勇気、深い癒し、浄化、魔除け、厄除け、調和、平和、完璧、純粋、潔白、貞節、大漁

  • ・幸せを引き寄せたい

    ・幸せな結婚生活を求めている

    ・家庭円満を保ちたい

    ・海の旅のお守り

    ・船乗りを守る

    ・水関係に携わるお仕事を守り石

    ・水商売、芸術のお仕事の守り石

    ・イライラを抑えたい

    ・コミュニケーションの向上

    ・感情表現が豊かにしたい

    ・柔軟性を高めたい

    ・ストレスで押しつぶされそう

  • 日本名:藍玉(らんぎょく)

    主な原産国:ブラジル、パキスタン、マダガスカル、インド、ナビビア、ロシア、アメリカ

    誕生石:3月

    硬度:7.5〜8

    成分:Be3AL2Si6O18

    結晶系:六方晶系

    色:淡青色、青色

若さとパワーを与え、執着しているものを手放し洗い流す

全ての生命の源である海の生命力が宿るアクアマリン。深い癒しの海の力がエネルギーの濁りやネガティブな想いを清らかな波によって洗い流してくれます。子供の頃のように柔軟な心で人と接する事ができ、優しさや思いやりで満たしてくれます。そんな優しい流れは幸福な恋愛と結婚を運んでくれ、心身共に本当の美しさを手に入れる事ができるでしょう。 アクアマリンは暗い明かりでも輝きも見せるので「夜の女王」とも呼ばれ、どうしようもない状況でも一筋の希望を示してくれる奇跡の石です。エメラルドの持つ豊穣の力も兼ね備えていているので、持ち主を幸福へと導いてくれるでしょう。

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [4] 商品中 [1-4] 商品を表示しています

全 [4] 商品中 [1-4] 商品を表示しています

鉱物学の豆知識

  • 品質が良いアクアマリンの特徴はあるの?
  • \朕Г濃い事、透明度が高く内包物が無い事がポイント。ただ、淡い色合いのアクアマリンが好きな人も多くて、淡いブルーの「ミルキー・アクアマリン」も好まれているよ。
  • 有名な産地はあるの?
  • ブラジルにあるミナス・ジェライス州のサンタマリア鉱山のアクアマリンは吸い込まれるような美しい青色をしていて有名だよ。

お手入れと浄化方法

クラスター セージ 太陽

詳しくは、こちら▶

Premiun Stones

女神レアの宝物庫

レアズアフェクション